可愛さ満点。リトハロです!

前日のパーティーの余韻も冷めないなか、翌日(10/30)の日曜日はリトル・ハロウィーン・パーティー(リトハロ)でした。

これはポリハレのオハナクラス(未就園児の親子)とオアフクラス(未就学児)と、親子サークルリトル・ポリハレから招待したお友だちとの合同パーティーです。

赤ちゃんも安心して過ごせるパーティー

ここでの仮装はみんなとにかく可愛いの。以前は小学生以上のクラスと一緒にパーティーをしていたのですが仮装が怖くて泣き出したということもあったんです。

それに未就学児ではまだチョコレートや各種添加物などお菓子を制限しているご家庭もあるので、リトハロではお菓子は渡さずに風船を渡すようにしています。

昨年からこの別開催のスタイルになって赤ちゃんたちも参加しやすくなったみたい。今年は日曜日午前中開催ということもあってかパパの参加率も高かった~!

b161030_1

いつも話しばかり聞いている「るみ先生」をきっと初めて見るお父様も多かったはず。びっくりさせてすみません。

前日の「黒の魔女/black witch」とは真逆の「白雪姫/snow white」になってみました。

b161030_2

可愛いとの優しいお声も少数頂きましたが、るみ先生らしくないと言う苦笑いのコメントもありがたく頂戴いたしました。でも一度なってみたかったんです。白雪姫。

こんな格好で説得力ありませんが、普段は真面目に真剣に頑張ってますのでお許しを。

前日に引き続きトトロAi先生も参加してくれました。白雪姫とトトロ、なんてラブリーなリトハロなんでしょう。

でも何と言っても主役は子供たち。可愛いのはもちろん、手作りやアイデアでお母様の工夫がいっぱいの仮装でした。プチ仮装してくれてたパパも居ましたね。

いつものように英語グッズで自由遊びをした後は、ジャコランタンを作ったり、ハロウィーンキャラクターをバルーンに描いたりとハロウィーンらしいアクティビティをみんなで楽しみました。

そうそう、ポリハレオリジナルの「ABCダンス」を仮装した全員で踊るなんてなかなか無い機会なので、るみ先生感動しちゃいましたよ。

短い時間で狭い会場でしたが、保護者の皆さまのご協力で最後まで楽しい時間になりました。また来年、さらにパワーアップしたハロウィーンでお会いしましょう!

Summer School 2019

チムニーズ&ポリハレ サマースクール2019
(7月22日~8月2日)
マレーシアとハワイから参加の子供たちといっしょにグローバルでアクティブな2週間を過ごします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA