読書ボランティア 楽しんでます!

今年度から長男の通う小学校での読書ボランティア活動に参加しています。
以前から興味があったのですが、次男がまだ小さかったり、曜日が合わなかったりでこれまでは断念していたのですが、保育園に通いだした今年はやっとデビューです。
いざ登録して、私の担当日が近づいてくるとさてどうしたものか。


絵本を読むのは大好きだし、得意なほうだと思っていたけど、これまで息子たちに読んできたのは私は英語担当、父親が日本語担当でした。
普段英語に接することの少ない子供たちに、いきなりどうみても日本人のママが英語で読んでも読書の楽しみも何にもあったもんじゃないだろうし・・・。
そこで思いついたのが、「バイリンガル絵本の読み聞かせです。
1冊の本に、2ヶ国語で書いてあるもの、もしくは同じ絵本の原本と訳本を、まずは日本語で情感たっぷりに読み聞かせ、内容が分かったところで、「じゃあ英語で何て言うんだろうね?」と日本語もほんの少し混ぜながら、英語で読みます。
これまでに読んできたクラスでは大成功!
子供たちは上手に英語で発音したり、担任の先生も英語で答えてくださったり、と嬉しいハプニングがいっぱいでした。

これこそが私の特技を活かした読み聞かせだと、確信っつ!(←大げさですねぇ)
同じお話なのに、日本語の柔らかい表現や、英語のリズミカルな音など、理論や文法なんか全くナシで、純粋に耳から楽しんでもらえたらいいと思っています。
目標は6学年、全クラスをバイリンガル読み聞かせすること!
2学期も頑張りまぁす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA