福岡幼稚園10月/ハロウィーンは楽しいな!

今年で8回目の福岡幼稚園での「ハロウィーン活動」です。毎年この時期は同じく10月に開催される運動会の準備で忙しい中、保護者の方の仮装へのご協力でとっても可愛い活動になっています。

今年のるみ先生は、ハロウィーン仮装の代表格とも言える、<witch/魔女>で登場です。さすがにオレンジの髪とあの帽子では車を運転できなかったので、かなり怪しい格好で保護者の皆さまの前に現れましたが、子供たちが興味津々で喜んでくれたので大満足です
子供たちの仮装も魔女に、黒猫に、ジャコランタンゴーストととっても可愛い!

ゴースト/ghostと言えば、昨年までになかったほどゴーストをみんなよく覚えてくれます。我が家の次男坊テルによると、ゴーストはウィスパーに似ているからとのこと。
新たなポケモンと評判の、あの、「妖怪ウォッチ」に出てくるキャラらしいんです。どれどれ、確かにそっくり、ってウィスパーもゴーストなのね
福岡幼稚園でも、ゴーストの仮装をした男の子に「ウィスパー」の声が上ってました。
いつものように英語で元気に挨拶して、2曲のお歌でウォームアップした後は、ハロウィーン の時期によく見かける、キャラクターを紹介です。
魔女/witchおばけかぼちゃ/Jack-o-lanternなど、知っているお友だちもたくさんいました。みんなで繰り返し口に出して練習して、上手に言えましたね。
ちょうどみんなと同じくらいの、魔女の女の子が活躍する絵本も紹介しました。ちょっといたずら好きなその子は色んなモノの色を魔法の杖で変えてしまうんです。
るみ先生は絵本を同じ杖を手作りでして、みんなは手にをつけて、それを杖に見立てて呪文を唱えて、一緒に魔法をかけましたね。
オレンジのピンポン玉で作った目玉ボールも不気味に部屋中を跳ね回って、黄色い声があっちこっちで聞かれました。ハロウィーンは小物もとっても大事です!?
仮装した格好でのABCダンスもとっても。このダンスは毎回動画に収めたいほど、本当に上手です。
今日はハロウィーン!だからもちろんお楽しみ付きです。
サークルのお世話係りの方が用意してくださったお菓子と、るみ先生からは気味悪い○○です。さぁ、これが何だったのかは参加したお友だちだけ知ってますね
来月は11月、秋を楽しむ活動でまた遊びましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA