Friendship Band Project -Advanced Maui Thursday-

今年のポリハレの2つ目のクリスマスプロジェクトは、木曜日のアドバンスマウイクラスの「フレンドシップバンドプロジェクト」です。
これはリトル・ポリハレでご紹介したバンドを子どもたちにクリスマスプレゼントとして贈るプロジェクトです。もちろんただ渡すだけではありません。12月に入ってから宿題で単語の意味調べやその言葉からイメージする絵を描かせました。その言葉は・・・。
「Smile」「Hope」「Dream」「Friendship」
母としても教師としても子供たちに理解して欲しい言葉ですよね。
そして今日のパーティの中で、「学校に行けない子供たち」の写真を見せました。これはアルク社の「子ども英語9月号」の特集記事で、地震や津波、また飢餓や病気で学校に行けない子供たちの写真です。
英文の説明文を写真を見る前にみんなで辞書で調べました。英和辞典に初めて触る子もいて、助け合いながら一生懸命頑張りました。
そしてこのバンドの購入代金の内の50円がユニセフ協会へ寄付されて、その50円でどんなことができるのかを話し、恒例のクリスマスウィッシュを行いました。このバンドは他のクラスのパーティでも紹介したいと思っています。
「えぇっ!お菓子ないとぉ?」「気持ち悪い(写真が)」
と子どもらしい感想を漏らす子もいました。
クリスマスはケーキを食べる日やプレゼントをもらうだけの日ではなく、大切なことは「Sharing分け合う気持ち」と「Caring思いやる気持ち」です。
全部は伝わっていないとは思いますが、世界にはクリスマスを楽しみにできない子供たちがいること、自分も何かその子たちのためにできないかと思うことが少しでも心に残ってくれたら嬉しいです。
friendship band
Happy Happy Christmas!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA