サプライス・カード プロジェクト -Monday Maui&Hawaii-

今年2006年のポリハレクリスマスはこれまでにない計画(プロジェクト)を2つ実行しています。
1つは今日、月曜クラスの「サプライズ・カード」プロジェクトです。
なんだか大げさな名前ですが、本日のレッスンでチャレンジテスト後のアクティビティとして作成したクリスマスカードを、お父さん、お母さん宛に自宅へ郵送するという計画です。
カード作成はもちろんのこと、今回のミソは封書の宛名も英語式で自分で書くことです。1年生から6年生まで、るみ先生の見本を見ながらではありましたが、短時間で上手に仕上げることができました。
surprise card1 surprise card2
1年生の2人の宛名にはちょっと手助けをして、それ以外はそのまま切手を貼り、日本の郵便システムを信じて(!?)明日投函する予定です。
保護者の方にはサプライズのクリスマスプレゼントに、そして子供たちには英語で手紙を書いて、それが届いたという興味深い体験になることでしょう。どうかツリーの下に飾って置いて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA