感染対策強化しました

本日北部九州もやっと梅雨明けです。青い空にセミの声、日本の夏の風景も悲しいかな今年は全く違ったものに感じます。

報道の通り一旦は落ち着いたかに見えたコロナウイルスですが、残念なことにまた感染者が増えてきました。しかも急激にです。遠くの大都市ではなく私たちの街で急増している事実もあります。

下を向いてばかりはいられない!

ポリハレは感染対策をさらに強化します。ぬいぐるみやおもちゃ、絵本などはどうしても消毒の徹底が難しいので当面の間、使用休止とします。

保護者の皆さまには先に公式ラインでご案内とご協力のお願いをしていました。なので子供たちもこの対応を知っている子が多いのですが、教室に入って実際に部屋を見まわし「あ~っ、そうやったね」と落胆の声が多く聞かれます。

るみ先生も本当に不本意。と言うか正直悲しいです。

カラフルでつい手にとりたくなる海外のおもちゃや絵本、小学生に人気のケン玉やバイリンガルのドラえもんの本たちはみんなが教室に早く来る楽しみの大きな理由だったのに・・。

でも今は我慢、レッスンを継続するためにできることを全部やります、やり抜きます!

また小学生クラスでは対策として購入した個別机の間隔をこれまでよりさらに広げて設置しています。共有教材をなくし、どうしても共有で使うものは都度消毒も心がけています。

Stop the season in the sun!

今年は現在の所8月も通常通り対面レッスンします。

『夏』を感じる楽しい雰囲気とレッスン内容、スタンプチャンスもたくさん作ってみんなを待ってます。るみ先生もサマースクール用ポロシャツを着て、アゲて行きますよぉ。

だってだって『夏』ですから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

そして9月へ