雨を楽しむえいごごっこ

今年も短い春が瞬く間に過ぎて、名前を聞いただけで憂鬱になりそうな「梅雨」がやってきました。洗濯物はもちろん、部屋の中全体がジメジメして、印刷用の紙までなんだかしっとりしています。

でもそんな嫌われ者!?の雨を、どうせなら楽しんでしまいましょう! なんて勢いで毎年6月は、ポリハレ幼児クラスとリトル・ポリハレでは、雨を楽しむ英語活動をしていますよ。

「Rain, Rain, Go Away」(雨なんかあっちいっちゃえ)と、お外遊びしたい子がママと一緒に歌っているのが目に浮かぶような手遊び歌を楽しんだり、カラフルボールで遊んでいたら急に雨の音が聞こえてきて、るみ先生が傘を開いたり、その傘に玉入れの要領でボールを入れて、滝のようにボールを落としたりと、お部屋は黄色い歓声で溢れました。

るみ先生だけにしか見れませんが(すみませんっ)、傘にたまったボールを落とす直前、リトポリっ子のキラキラしたおめめが、全員上を見つめている様子は本当に本当に可愛いんです!

ABCビンゴも夏グッズの賞品でしたし、プレゼントシールはかえるさんでしたね。

最近は田んぼも減っていわゆる青カエルを見る機会も減りましたが、英語圏ではカエルは子供向けによく登場するキャラクターの1つです。そうそう6月のポリハレルームにはカエルの3兄弟や、カエルの王子様のパペットもみんなと遊ぶのを待ってますよ。

P_20160628_1

さぁ、今週末はもう7月です。リトル・ポリハレ活動も7月のえいごごっこでお待ちしています。今年も暑く、熱くなりそう!

 

 

 

Summer School 2019

チムニーズ&ポリハレ サマースクール2019
(7月22日~8月2日)
マレーシアとハワイから参加の子供たちといっしょにグローバルでアクティブな2週間を過ごします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA