第270回 Do-Re-Mi その3

8月もあと2日、リトル・ポリハレ活動3回目になりました。

今日もウチの次男坊と一緒に参加、保育園に通う彼には正式な夏休みは全くありませんが、夕方のレッスンがないこの時期ぐらい一緒に活動したいと母として思い、同行させました。
が・・・・、今日は何かとタイミングが悪く、16キロ強を抱えながらの活動になってしまいましたけど(苦笑)
ドレミの歌も盛り上がり、いい所でまさかの音源ブチッ!振り向くと我が子がipod外してました・・。おかげでまた歌うことになってより覚えてもらえたかな?
さていたずら小僧の話はいいとして、今日も新しいお友達、久しぶりのお友達が集まってくれたんです


たくさんのおもちゃや英語の絵本、それにけんけんぱhopscotch)のマットで自由遊び時間を過ごしたあとは、みんなで全体遊びです。

この全体遊びでは約30分定番のお歌2曲季節やイベントに合わせた手遊びやお歌、それにパラシュートタイムボール、トンネルタイムで過ごします。
今月はここで映画、「サウンドオブミュージック」のドレミの歌を手遊び付で紹介して、夏の定番フルーツのスイカを使って遊びました。それと今日は100個のボール室内用トンネルを出して遊びましたね。
トンネル遊びではカラフルなトンネルを通るお楽しみもありますが、順番を守ることを体験する機会でもあります。<順番を守る/take turns>と英語で表現されるところです。
ちゃんと待てる子、一番後ろに並べる子、悪びれなく一番前に入り込む子、列に並ぶタイミングを迷う子、せっかく並んだのにトンネル目の前にして固まる子
様々な反応がありますが、全部が貴重な経験で、大げさに言えば、こういう実体験を繰り返して社会性を学んでいくんですよね。
ちなみに4歳8ヶ月になる次男坊は小さい子を先にという、私の言葉に従って順番を譲ったものの、自分が先にしたかったという思いが強かったのでしょうね。突っ伏して泣き出してしまう始末。
一人できることが増えて、大きくなったと感じることが多いこのごろですが、まだ年中さんだもんねと実感する出来事でした
おままごと/playhouseで子どもたちが遊んでいる間に、お楽しみのABCビンゴタイムです。今回も賞品は夏祭りグッズ。当たったお友達、夜のお出かけ時にお楽しみ下さいね!
※本日参加のお友達 19組 ご協力ありがとうございました

Summer School 2019

チムニーズ&ポリハレ サマースクール2019
(7月22日~8月2日)
マレーシアとハワイから参加の子供たちといっしょにグローバルでアクティブな2週間を過ごします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA