第235回 雪合戦って何て言うの?

今朝も寒い朝を迎えました。今年は冷たい日が本当に長く続きます。
でも皆さん気付いてましたか?
夜明けも少し早くなり、何より暗くなるのが遅くなりましたね。
ポリハレルームの窓からは、青い空と夕日に照らされた、「かっぱ寿司」がよく見えました。確実に季節は動いているようで、なんだか嬉しくなった今日の夕暮れでした。
おっと、話しは横道にそれましたが・・・、


今日は1月後半の活動。もちろんまたまた英字新聞持って出発しましたよ。
雪合戦はかなりそのままですが、<snowball fight>と表現します。今日もみんなでビリビリやった後は、黄色い声の大歓声の中、みんなで雪ならぬ、新聞紙ボール合戦しました。
なかなか飛びにくい新聞ボールを一生懸命投げる子、野球のように新聞ボールに向かって素振りをする子、新聞ボールの海に飛び込む子、るみ先生をしっかり狙ってくる子、など様々でしたが、みんなおお盛り上がりでした。
その後のABCダンスはみんなバッチリでしたね。とっても上手でしたよ
ABCビンゴの賞品にはちょっと変わったものを用意しました。少し前に西日本新聞でも紹介されていた、<Silly Band>と言う名称の輪ゴムです。日本語だと<おもしろ輪ゴム>と言う感じでしょうか。
これはカラフルな輪ゴムで色々なものの形をしています。動物、花、キャラクター、恐竜など、アメリカの子供たちに大人気で社会現象になっているとか。
実際につけてみると、思っていたよりずっと可愛く、お洋服の色に合わせてたくさんつけるとより可愛くなることを発見。ポリハレでも幼稚園生から高学年の男の子まで人気で、ビックリです。
さぁ、次の活動はもう2月ですね。
2月はバレンタイン・デ-、LOVEいっぱい注入(!?)してえいごごっこしましょうね。
※本日参加のお友達 16組 ご協力ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

1月のポリハレ