IKEA Midsummer Picnic

またまたIKEA英語イベントレポートです!

今回はいつもの<英語でキッズパティシェ>ではなくて、初参加の<Midsummer Picnic/ミッドサマーピクニック>です。
ミッドサマー>とは夏至のこと。日本では馴染みがありませんが、1年で一番昼間の長いこの日をお祝いする国も多いのです。
IKEAはスウェーデンの会社なので、素晴らしいこの異文化体験を福岡に紹介してくれました

スウェーデンではこの時期、太陽が沈まない白夜が訪れるとのこと。るみ先生も白夜ではありませんが、カナダに親子スティしたときに、夜の9時10時ぐらいまで明るくて驚いた経験がありますけど、一晩中なんて・・
そしてミッドサマーイブと呼ばれる、夏至祭りの前日から飲んで食べてのお祭りが始まるそうで、野の花で花の冠をつくり、シンボルはメイポールと呼ばれる、花や草木で作った塔です。
このを手作りする時間もありました。意外によくできて、満足気な私をtelkが激写してくれましたよ
そのメイポールは飾りとしてはもちろん、周りをみんなで輪になって歌って踊ります。まるでガーデンウェデイングの披露宴会場のようでしょう?
 
伝統的なお食事も頂きました。ニシンサーモン、ハーブ入りサマークリームをつけたジャガイモ(ディルとゆでたもの)、そしてデザートはイチゴだそうですよ。あぁ、辛口白ワインが欲しかったっ!
 
どうしてイチゴ?日本ではもう旬は終わりましたが、スウェーデンではこの時期に旬を迎えるフルーツだから。今日もイチゴちゃんが着て、いえ、来てくれてました
進行は英語と日本語、IKEAにお勤めのスウェーデン人スタッフのお姉様方も伝統的な衣装での参加で会場を盛り上げてくれました。
今回はあっという間の1時間でしたが、参加費もお手頃で(大人500円、子供300円)、充実した内容でのとても楽しいピクニックでした。
また来年も参加したいと思います

Summer School 2019

チムニーズ&ポリハレ サマースクール2019
(7月22日~8月2日)
マレーシアとハワイから参加の子供たちといっしょにグローバルでアクティブな2週間を過ごします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA