国際交流協会クリスマスパーティー

こちらでも夏に報告していたように、長男(中1)のHalはこの夏に大野城市の<交流の翼>事業に参加して、オーストラリア研修しました。

その後、所属したのが大野城市国際交流協会です。
今日はこちらが主催のクリスマスパーティー
協会会員の方々、私たちのような一般の方、それに大野城市在住の外国人の方々が参加。るみ先生にとっては懐かしいことに、参加形式は欧米でよくある、Potluck/お食事持ち寄りパーティだったんですよ!

もう○○十年前になりますが、るみ先生が初めてアメリカに家族で住んだときに、パーティーといえばこのスタイル。母はその度にちらし寿司、手巻き寿司、かしわ飯にがめ煮のようなものもあったような、それらを嬉しそうに持ち寄っていたことを思い出しました。
今回るみ先生が持っていったのは2種類。
頂いたさつまいもで作った<さつまいもスティック>とクリスマスデコレーションした<たこ焼き>(写真左端)です。ちなみに奥に写っているのは大野城市市長の井本氏です。
 
他の皆様のお料理もとっても美味しかった!同じポテトサラダでも味が全然違って。インドの方が作ったカレーや台湾、中国の方のお料理もありました。
 
パーティーはダンス披露あり、ビンゴあり、ケーキありと盛りだくさん!みんなにビンゴが当たって大盛り上がり!
 
参加してくれたポリハレっ子たちも楽しく過ごしてくれたようです!また来年も集まっちゃうかも!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA