学校見学

秋の気配も深まるこの頃。
今週も先週に続きお天気の悪い週末となりました。しかも台風接近、3連休なのにねぇショック
さて今日はお友達家族とある場所へお出かけです。
皆さんは大宰府にある「リンデンホール小学校」をご存知ですか?英語イマージョン教育を行っているところです。平成16年に開校して、今年で3年目の新しい学校です。
以前から公私共にとても興味のある学校でした。
いつのまにやらウチの小僧も年長さん。そこで今年こそ!と学校見学&入試説明会に行ってきたのです。
感想を一言で言うと・・・。
「別世界!」って感じです。
写真撮影が許してもらえなかったので内部をお見せできないのがとても残念なのですが、まさに私が理想とするお教室のディスプレイ!
英語はもちろん、日本語、アート、音楽、日本文化、伝統体験、それに1人1台のノートパソコン!当然1年生からパソコンの授業を英語で受け、操作するPCは英語バージョンとのこと。3年生からはパワーポイントでプレゼンの資料を作るそうです。
日本で、しかも我が家からほど近い場所にこんな別世界があったとは!
今は3年目なので当然3年生までしかいないのですが、来年から申請に入り、今の生徒の卒業に合わせて、中高一貫教育の学校を同じく大宰府地区に開校するそうです。目指すは世界!
これだけの環境ですから当然親が負担する部分は公立の小学校に比べて大きいのですが、昨今の治安やお稽古事の費用を考えても価値観の問題なので一概には高額とも言えないかもしれません。
そんなまばゆいばかりの校舎の中で、我が子とお友達(4歳男児)は妙にリラックス!他のお友達はきちんとママの横で学校説明を聞いているのに、二人は校舎中を駆け周り、ネィティブの先生に自分たちから声をかけ、笑顔で談笑する始末。
以前は自分から「Hello!」を言うことなんてなかったのに、これもカナダ体験効果だと親バカしてます。楽しい
公私ともに興味深い体験でした。
素晴らしい学校であることには間違いないのですが、結局るみ先生が母親として、こども英語先生としてどう思ったかはご想像におまかせします。興味のある方は直接聞いて下さいね。
こちらの学校ではあと1回、10月21日にも説明会があります。
ホームページや電話で簡単に申し込みできるので、少しでもご興味のある方は参加してみてはいかがですか?
ホームページはこちらです。
http://www.lindenhall.ed.jp/

Summer School 2019

チムニーズ&ポリハレ サマースクール2019
(7月22日~8月2日)
マレーシアとハワイから参加の子供たちといっしょにグローバルでアクティブな2週間を過ごします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA