福岡幼稚園 5月/アルファベット

今年もまた「福岡幼稚園」さんとご縁があることになりました

こちらとは親子サークルリトル・ポリハレに、当時幼稚園の役員をされていたお母様が参加されたことがきっかけで、課外英語サークルが立ち上げられ、その講師を務めることになったのでした。

それが2006年のことだから・・・、ひぇ~、もうねん?
園長先生はじめ、他の先生方のご理解、ご協力、それに何と言っても毎年お母様方で、必ず<お世話係り>を引き継いで下さって、きちんと運営されるんです!
しかも今年度からは、ポリハレのレッスン都合で、曜日を火曜日から月曜日へ変更したのにもかかわらず、お声をかけていただきました。本当に有難いことです。
ドキドキの初回の活動はこんな感じでしたよ。


今日の参加予定は12名、1人お休みはありましたが、年少さんから年長さんまで11人のお友だちが集まってくれました。

昨年度も来てくれていたお友だちもいますが、半分以上が初めて会うお友だち。子供たちもドキドキだったかも知れませんが、るみ先生の方こ・そ・超ドキドキでした。
お返事してくれるかな?笑顔見せてくれるかな?泣き出さないかな?と、色々考えていましたが、嬉しいことに見事に吹き飛ばされてしましましたっつ !
年長さんが多かったこともあるのでしょうか、みんな積極的で、初めてのお友だちも声をちゃんと出してくれてましたね。
まずは「Hello!」でご挨拶。そして英語でお名前を呼んで、出席を取りました。慣れている子は大きなお声で「Here!」、次に得意気に親指を立てます
この一連の流れを知っている昨年在籍していた子の名前を続けて呼んで、本人も気づかないうちにみんなのお手本になってくれてましたよ。
「Hello Song」
「Walking, Walking」
この2曲は福岡幼稚園の定番中の定番です。不思議なことに11人みんなもう前から知っていたかのように、上手に動くことができました。
次に大判のABCカードや汽車型のパズルを並べて、アルファベットを導入、みんなで長いパズルを完成させたときは思わず拍手でしたね
その後は「Butterfly/ちょうちょ」の英語版を手遊びしたり、パラシュートでおおはしゃぎしたり、伝統のABCダンスを披露したりと、盛りだくさんでしたが、とにかく新年度の初回活動としては信じられないほど元気!
これからが思いやられます?いえいえ、ますます楽しみになりました
ご見学頂いたお母様、お父さま、お世話係りのお母様方、最後までご協力ありがとうございました。また来月ぜひお声かけてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA