福岡幼稚園 12月/クリスマス

福岡幼稚園の活動も、もう12月。

そう、もちろん<クリスマス活動です。
日本ではカップル最大イベントとしての要素が大きいクリスマスですが、欧米ではクリスマスは家族のためと言う意識が強いようです。
Because it’s Christmas!/だって、クリスマスだから>、と言うフレーズもこの時期よく使われます。
そこで福岡幼稚園のお友だちにも少しでも、欧米風のクリスマスを体感してもらうべく、るみ先生らしくクリスマスアクティビティを紹介しました。

まずはクリスマスツリーのデコレーションです。小さなツリーですが、みんなで飾りつけしてたくさんのオーナメントをつけました。
そしてこの時期よく目にするクリスマスキャラクターたちの紹介です。子供たちが知っているサンタクロースは英語音だと、Santa Claus で最後の音は濁ります。
ツリーやプレゼントなどカタカナ音ではなく英語音を覚えてもらえたかな?
定番のクリスマスソングも2曲手遊びして、次に去年も好評だった絵本の読み聞かせです。
「Who Will Guide My Sleigh Tonight?」「誰が今夜そりを引っ張るの?」と言うところでしょうか。
以前も書きましたが、福岡幼稚園の子供たちはみんなお話を聞くのが上手です
今回も事前にお話の概要をすこ~し日本語でお世話係りのお母様に話してもらって、るみ先生が英語で読み始めると、とっても集中して聞いてくれました。
こちらが笑って欲しいところでちゃんと(!?)笑ってくれるのは、理解してくれている証拠ですね
いつものABCダンスも完璧で、今日もエンディングです。今日はピカピカ光るクリスマス・ツリーのシールをプレゼント。
福岡幼稚園のお友だち、お母様方、園長先生、先生方、今年もお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いします。また新年1月に元気に合いましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA