福岡市 福岡幼稚園 その5

梅雨明けを思わせる久しぶりのお天気の中、今日は福岡幼稚園での英語活動です。夏休み間近でもう保育は午前中になっていたのにもかかわらず、ちびっこたちとママは元気な笑顔で待っていてくれました。
7月は動物をテーマに絵本を選びました。
日本でも「はらぺこあおむし」で有名なエリック・カール氏の「Brown Bear Brown Bear, What do you see?」(訳本名:くまさんくまさんなにみてるの?)を紹介しました。
この中の動物たちは印象的なイラストと鮮やかな色使いで登場します。英文も同じ調子の繰り返しなので、歌うように、リズミカルに読み聞かせすると子どもはすぐに覚えてしまいますよ。
我が家でも息子が2、3歳の頃、夜の定番で、次に出てくる動物を私がわざと間違えると喜んでいたことを思い出します。最近では大型書店で彼のフェアがよく行われているので、一度他の本も手にとってみてくださいね。
おっと話がそれましたが、みんな動物たちの色と英語名が、るみせんせの真似をして上手に言えてました。発音もとてもキレイでしたね。
それに手遊び付きで「キラキラ星」も楽しみました。もうすぐ梅雨も明けてお空のお星様もキレイに見える日がくるでしょうね。
もうすぐ夏休み。みんなケガしないようにいっぱい遊んで楽しんでね。
今度は9月に会いましょう!楽しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA