12月のポリハレ

いよいよ12月31日2013年の大晦日を迎えました。もちろん寒いのですが、昨日までのあの刺すような寒さは少し落ち着いたように思います。

12月のポリハレは第3週で通常のレッスンは全て終わって、第4週はすでにこちらでも紹介した、「バイリンガルおはなし会」を2日間開催しました。
12月のレッスンはもちろん、クリスマスレッスンです。
全クラス、クリスマス関連のアクティビティを行います。内容はクラスによって異なりますが、1つだけ共通していることがあります

それが、<A Letter to Santa/サンタへのお手紙>です。その名の通り、サンタさんへのお手紙で、2歳のオハナクラスから、12歳の6年生まで、みんなの願いがお手紙として飾られます。
みんなの欲しいプレゼントは流行を映すというか、テレビのコマーシャルを見ているようですけど(苦笑)。それに高学年の子は相当照れながらですが、でもみんな毎年ちゃんと書いてくれる、とってもかわいいポリハレっ子たちです
 
小学生クラスではちゃんとチャレンジブックテストもしましたよ。第2週で行ったので練習時間が短かったのですが、みんな精一杯頑張ってくれました
第3週には全クラスで「クリスマス・タイム」です。サンタさんはみんなのおうちにやってくるので、クリスマスはハロウィーンの用に全体パーティはありません。
でも大切なポリハレの伝統儀式(!?)があるので、クリスマス・タイムは欠かせない時間です。そうそう、小学生以上のクラスには手作りジンジャーブレッドマンクッキーも振る舞いました。
1年に1回のことですが、子供たちはよく覚えてくれていて、楽しみにしてくれているようです。
オアフ・オハナクラスのお友だちは大きくなってからのお楽しみにしてね。万が一、自分のアレルギーを把握していけないので、小学生以上にしています。
さぁ、そろそろるみ先生の今年のお仕事もこの辺でおしまいです。これからはママに戻って、お買い物にお料理です。
みなさまはどちらでどのように今日をお過ごしですか?病気やケガに気をつけて、ご家族で楽しい時間を過ごしてくださいね
ポリハレのお友だち、保護者の皆さま、そしてサポートしてくれた私の家族、今年も1年、本当にありがとうございました。皆さまにとって2014年が今年以上のよい1年になりますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA