2月のポリハレ

今年の2月は<Leap year>でしたね。
そう、日本語ではうるう年です。<leap>はカエルがジャンプする感じの”飛び跳ねる”と言う意味があります。4年に1回、ジャンプしてやってくる年だからでしょうか。
実は3月1日が誕生日のるみせんせ。Leap yearの日は1日誕生日が来るのが遅いので、子どもの頃は4年に1回のこの年がとてもイヤでしたが、今では・・・。はい、ご想像の通りです
さてそんなLeap yearの今年の2月のポリハレは?


1月でもお話ししましたが、今年はインフルエンザなどの病気でのお休みが、例年より少なかったように思います
2月もとても寒い日が続き、しっかりとした積雪も数回ありましたが、程度に雨も降って乾燥が続かなかったせいかも知れませんね。
そんな元気なポリハレっ子と2月バレンタイン・デーにちなんだ活動を楽しみましたよ。
オアフ(幼児)クラスではハートや丸、三角などの形をテーマにバレンタイン・カードも作りましたね。マウイ(小学生)クラス以上では、バレンタインの絵本やお菓子をテーマに学習し、特にアドバンス・マウイクラスでは、紙芝居をみんなで役柄決めて読みました。
高学年の男の子になると、<ハート>が関係する話や絵には普段は照れてふざけるのですが、この紙芝居アクティビティでは意外にも、「I love you!」「You are my Valentine.」などをちゃんと声に出してくれてました。
きっとこんなに「I love you」なんて言ったの初めてなんじゃないかな。そんな様子を見ながら、してやったりのるみ先生でした
おっと児童英検もありましたね。初旬に受験があって、最後の週に結果が戻ってきました。今回は10人受験して、みんな手ごたえや自信になったようです。
最上級グレードのGOLDが満点だったHくん!優秀賞が何かと期待していたら、認定証とは別の、満点を称えた賞状だけでちょっと残念そうでしたね(苦笑)。いずれにしても素晴らしい成績です!
I’m sooooo proud of YOU!
さぁ、新しい季節がやってきますよ。ポリハレでもこの1年間の学習の総仕上げです。新しいお友達の体験、見学もぜひお早めにお声かけくださいね

Summer School 2019

チムニーズ&ポリハレ サマースクール2019
(7月22日~8月2日)
マレーシアとハワイから参加の子供たちといっしょにグローバルでアクティブな2週間を過ごします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA