5月のポリハレ

ゴールデンウィークがもう随分、昔のようです。
今年の5月は初夏のような蒸し暑い日も数日ありましたが、全体的にまだまだ気温が低い5月だったように思います。
教室でもやっと灯油ファンヒーターを片付けたと思ったら、クーラーいれるような日があったり、やっぱりまだ足元から寒い日があったりしました。
特に幼児のオアフクラスは子供たちが直接床に座るので、気温は一番気にしています。暑くても寒くてもレッスンに集中することの妨げになりますからね。
さてそんな5月は・・・。


GW明けのレッスンからは幼児クラスは「数(1-10または1-12)」をテーマに、マウイクラスでは<母の日父の日にちなんだカード>を使って学習しました。
<母の日、父の日カード>では掃除機/vacuum cleanerは誰が使う?フライパン/frying panは?と身の回りのモノを仕分けして行きます。
Momだけが使う物、 Dadだけが使う物、そして両方/bothです。
マウイクラスでは毎年この時期にやっていますが、毎年、<both/両方>が増えてくるように思います
お父さんも家事に積極的に参加してるんですね。でも中には頑固にNOと言い続ける子も居て、ご家庭の様子がわかるエピソードです。
A.マウイクラスやハワイクラスでは毎月定番の教材を進めて行きました。チャレンジブックテストも全員よく頑張りましたね。
6月には第1回の児童英検もあります。ポリハレでは音声による試験と言う特性上、3年生以上の生徒さんにオススメしています。新3年生も希望者が4人もいて、頼もしく思っていますよ
では雨に負けずに6月を乗り切りましょう!
そうそうポリハレルームでは6月からカエルさんたちがお出迎えします。梅雨明けまで期間限定で登場のfrogsなので、可愛がってあげてくださいね。
特にそこの5年男子、決して大きいカエルぬいぐるみでプロレスしないように(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA