2月のポリハレ

2月は本当に、本当に早く終わりました。
終わって思うのは、例年よりも病気でのお休みが少なかったように思うことです。
新型インフルエンザはまだ治まってないようですが、一時期に比べると格段に学級閉鎖の数も減りました。季節性の話しもあまり聞きません。
やはり一連の騒動で、みんなが手洗いやウガイを例年よりも徹底してきた効果かも知れませんね。


 1週間に1回のレッスンなので、1回休むとそのダメージ(!?)は大きいので、先生としても母親としてもとても嬉しいことです。やっぱり元気がイチバン!
さて2月はバレンタイン・デーにちなんで、<LOVEラブ>がいっぱいの活動をしてきました。
オアフ(幼児)クラスではハートを含む<形>をテーマに、マグネット、カード、ロープ、新聞紙などを使って楽しみました。
小学生クラスではチョコレートを賞品に、ビンゴゲームやメモリーゲーム。絵カードの「Kiss」「hug」には中学年以上の男の子たちの反応がおもしろかったですね。
チャレンジブック・テストもいつものように終了。
毎年この時期、卒業間近の6年生は自分で計画を立てて、好きなだけ挑戦していい事にしています。5,6ページ挑戦する子もいて、成長を感じています。
だってみんな幼稚園や1年生から見てきたから、感無量!って今からこんなで最後のレッスンの時はどうなるんでしょう悲しい
さぁ、いろんなドラマを予感する3月の始まりです。
まずはるみ先生の誕生日からスタート!今年も頑張るぞぉグッド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA