6月のポリハレ

7月に入ってから急に蒸し暑く、梅雨らしい天気が続いています。またもやあっという間に6月も終わり、もう夏休みも目前です。
さて6月のポリハレでは第4週のいつものチャレンジブック・テストの他に、今回で2回目となる「児童英語検定」にチャレンジしました。
小学生3年生以上が対象で、今回はブロンズが6名、シルバーが13名、ゴールドが1名と言う受験者20名でした。
eiken2 eiken3
まずはゲームでウォームアップ。
みんな真剣に集中して取り組んでいましたね。るみ先生は今回は全体的に少し難しかったように思いますが、みんなはどう思ったかな?
eiken1
前からお話しているように、このテストには合格、不合格はありません。自分がどれくらい正解したかの、「正解率」で評価されます。そのため同じ級を2度以上受ける生徒さんもいるんですよ。
結果は7月下旬。
みんなオツカレサマ拍手、どうぞお楽しみに!楽しい

6月のポリハレ” に対して2件のコメントがあります。

  1. 7月ですね。暑くなっているのでは。
    こちらもいい季節になりました。
    でもこのテストいいですね。合格、不合格での判断ではないところ。
    不合格になってしまうと、自信なくしますよね。そうじゃなくて、伸ばせるようなしシステム
    アレから2年ですね。ハルちゃんもきっと大きくなったでしょうね。笙子も龍も私とほとんど変わらなくて、足のサイズは、1-2cm違いだよ。あと数年もすれば、ゲイブにも抜かされちゃいそう。あと、知人に、るみさんのブログと、HPを教えたので、連絡があるかと。。。
    ではいつかスカイプしましょう。
    体に気をつけてね。
    美由紀

  2. るみせんせ より:

    いつも気にしてくれてありがと。
    以前は『英検』って言うと受験英語のイメージだったから敬遠してたんだけど、この児童英検を知ってから変わりました。子供たち(生徒)も励みになってるみたいです。またメールしまぁす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA