Let's Roll Over! -Oahu Tuesday-

オアフクラスは今月は「数」がテーマです。そこでどちらのオアフでも5月はABC数字のアクティビティを取り入れてきました。
今日は「Counting Book」を披露しましたよ。「Counting Book」とはお話の中で数字を数えていく本のことを言います。<数え歌>ならぬ<数え絵本>というところでしょうか?
選んだ本は「Roll Over」です。
昔から英語圏で子供たちに親しまれている歌の内容で、たくさんの本が出版されてますが、この隠し絵がいっぱい詰まったこの作家の本がるみ先生は一番好きです。
まず「数」をカードで導入して、拍手や机をたたいて数字の概念を身体で覚えます。そして床にマットを引いて、子供たちと距離を近くして、Story Telling(読み聞かせ)のスタートです。
最初は絵本を読んで、段々文章にメロディをつけて、フリもつけていきます。そして最後までいったら音楽と一緒にダンス!おっ~と、ここでハプニングです。なんとこの本には音源が入ったカセットが付属しているのですが、なんだかテープが伸びたのか音がおかしい、オバケの声になってます。
少々強引でしたが、オバケの声と一緒に最後まで歌いました楽しい
お家でも「Roll Over(グルグル転がること)」してるかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA