Pink Bows( ピンクの蝶ネクタイ)-Hawaii-

ハワイクラスも今日はバレンタイン遊び!
高学年のこのクラスではASL(アメリカ手話)の紹介はもちろん、バレンタインについて書かれた可愛い絵本を自分たちで読む事に挑戦しました。
Lots of Hearts
小さな女の子が家族だけじゃなくて、犬にも金魚にもバレンタインカードを作って、隠しておいたのに、そのカードが全部無くなってしまいます。実はペットの犬が犬小屋に隠してたんです。その犬小屋に行ってみると、嬉しいサプライズが・・・。
と言うお話でした。絵カードで各単語を練習してから、1ページを1人が担当して交代に読んで行きました。その中で一番彼らの大爆笑を誘ったのが「pink bows(ピンクの蝶ネクタイ)」という単語です。
女の子がママへのカードにピンクのリボンを書いたのですが、その事を英語でpink bowsと表現してあったのです。私は子どもたちが大爆笑するまで読んでいて気づかなかったのですが、日本語の「ピンクのお○さん」を連想するらしく、しかも英語の発音もそのままだし・・。楽しい
子供の発想は何て豊かなんでしょうか。日本人ならではのネタですね。
さてその後は絵本に出てきた「hide隠す」を使ってゲームです。絵カードをそれぞれ隠して、宝探し(Tresure Hunt)です。高学年はそんなに盛り上がらないかと思っていたのですが、トンデモナイ!みんな必死で探して、見つけたら「I found it!」と言わせました。
レッスン後もそのノリは続いて、いつもならパソコンゲームをするところなのに、今度はプレゼントのチョコレートを隠しあって遊び始めましたよ。
Happy Valentine’s Day to you all!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA