第133回 初めての忘れ物

過ごしやすい日が続いていますね。
日中はまだまだ半そでで十分、日焼けしそうにまだ暑い[:おてんき:]。でも季節はしっかり進んで、もう10月も半ばになろうとしていますよ。
これから月末に向けて「ハロウィーン」気分が盛り上がることマチガイナシ[:楽しい:]今日も張り切って会場へ向かったのに、なんと今日は恒例の「ABCビンゴ」を忘れたことに歌の途中で気が付いたんです!
ビンゴの箱の中身を整理しようといつものボックスから出していたのが原因です。賞品は用意してきたのに、肝心のビンゴセットが無い!えぇい、「くじ引き大会」にしてしまえ!と思い付きで当選確率50%のゲームになっちゃいました。
先週も木曜日に活動したせいか、今日はちょっと参加人数が少なめ。そこで賞品を4つに増やして、ちびっこたち全員の名前を書いた紙をハロウィーンのキャンドルホルダーに入れて、歌が止まったところで1枚選ぶと言うドキドキゲームです。
着実に3人が決まり、最後の1人になったとき、正座をして人一倍真剣な顔でるみせんせを見つめている男の子が居ました。彼の可愛い瞳が「ぼくを当ててねっ!」と言わんばかりの熱視線です[:ラブ:]
残る確率は4分の1、今すぐにでもS君に当ててあげたかったのですが、そうは行きません。ちゃんと公平に音楽を鳴らして、止まったところで手に触った一枚を恐る恐る取り出してみると・・・。な・ん・と、そこにはS君の名前がぁぁぁぁぁ[:!:]
彼の気持ちとるみせんせの[:ハート:]がコラボった小さなミラクルでした。彼の喜んだ顔は今でもしっかり目に焼き付いてます。他の3人のお友達、ごめんなさいね。
そうそう今日は会場にハロウィーンにちなんだ、かぼちゃレシピも紹介してした。子どもたちと楽しく作れるので、お試し下さいね。
今日もご参加、ありがとうございました。アットホームな雰囲気で穏やかな楽しい時間でしたね。また遊びに来てください。
※ 本日参加のお友達 8組

Summer School 2019

チムニーズ&ポリハレ サマースクール2019
(7月22日~8月2日)
マレーシアとハワイから参加の子供たちといっしょにグローバルでアクティブな2週間を過ごします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA