第348回 IN and OUT !

9月最初の活動は活動内容が直前に変わって、参加予定の皆さまにはご迷惑をおかけしました。

なのに3ヶ月のベイビーからお兄ちゃんお姉ちゃんまで、今日も元気なお顔を見せてくれて本当に感謝です。るみ先生にとって大きな励みになります!

そんなリトポリっ子たちと楽しんだのは9月の恒例アクテイビティ、”IN and OUT””SHINING BIG MOON”です。日本語で言うと、「入って出て」「輝く大きなお月さま」というところでしょうか。

”IN and OUT”はまるでラジオDJが喋っているような音源があって、指とカラダ全体でINと OUTを表現します。お部屋の床に黄色いビニテで円形に貼って、その円を使って音楽に合わせてカラダをIN OUTするんです。

”SHINING BIG MOON”は、るみせんせのオリジナル手遊び歌です。今年の中秋の名月は27日なのでその時に夜空を眺めながら、この歌が親子で歌えるといいなぁ~、と思ってご紹介しています。

会場でもお話しましたが、日本語の「おつきさま」よりも英語の”moon”の方が月齢の小さい子には発音しやすいようですね。みんなとっても上手に言えてました。

ABCビンゴの賞品はWWF(world wide fund of nature=世界自然保護基金)の活動をサポートするオーガニックコットンのハンドタオルです。まだまだお外遊びで活躍すると思いますよ。

朝晩少し過ごしやすくなってきましたね。朝もお出かけしやすくなってきたので、次回はもっとたくさんのお友だちに会えるといいな。お部屋でお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA