第345回 お星さまいっぱい、でも・・・。

博多の町は山笠が終わると、梅雨が明けて本格的に夏が来ると言われていますが、今年は山笠が終わって、「台風」がきそうですね。なんと小中学校は明日の終業式を今日に繰り上げて、夏休みが1日長くなるそうです。

子どもたちはここに来てのまさかの休校に大喜び!ママたちはただでさえ長い今年の夏休みなのに、まさに苦笑ってところかな。

さて休校なんて関係のないリトポリキッズたち、でもまずはるみ先生が自分で苦笑する出来事がありました。

ごめんなさい、本当にごめんなさい。

実は珍しいバトンの形をした楽器、ブームワッカーをポコポコして合奏しましょうなんて、誘っておきながら、今日はそのポコポコを持っていくのを忘れたんです。

気が付いたのは会場についてから。なんだか今日は荷物が少ないなと思って、色々考えてたら、「あぁっ~~~っつ!!」。楽しみにして来た方がいらしたら、お詫びのしようもありません。大ボケるみせんせ、自分に大苦笑でした。

その代わりというわけではないのですが、ちょっとおもしろいコトしちゃいました。会場の12組のママとリトポリっ子を2つのグループに分けて、「ABCソング」と「キラキラ星」の2曲を同時に英語で歌ってみたんです。

言われてみればそうなんですが、実はこの2曲は全く同じメロディなので、こうやって一緒に歌うとなんとも言えない、いいカンジになるんです。ママたちもしっかり英語で歌ってくれて、和やかなムードになりました。どうもありがとうございました。

ABCビンゴの賞品は前回と同じ、夜に光るブレスレットとボーネルンドさんの夏らしいネックレスです。当たったお友だちはこの夏のお出かけにつけてみて下さいね。

では次は8月13日です。るみ先生が夏恒例の小学生のサマースクール2週間どっぷり漬かるので、少し間が空くけれど、また次回も遊びに来てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

台風11号接近に関して