第343回 ポコポコできらきら星を・・・、

今年も合奏しちゃいました!

7月7日は七夕ですね。この行事は中国から伝わったようで、英語圏のイベントではないのですが、日本の子どもたちに昔から親しまれている行事なので、ポリハレでも幼稚園クラスで少し取り入れるようにしています。

その七夕にちなんでリトル・ポリハレでは毎年7月に、「twinkle twinkle little star/きらきら星」を紹介しています。

STAR」と言う単語は子どもたちにとても発音しやすいようで、大きな星にタッチして、上手に発音できたら、手遊び歌の時間です。

メロディーはみんなばっちり知っている曲なので、ママにはしっかり英語で歌ってもらえました。かわいい小さなおててをtwinkle twinkleするところなんか、本当にcuteです。

そして次に通称ポコポコ=日本語名ドレミパイプ=正式名ブームワッカーの登場です。

IMG_20150702_234838

これはいわゆるリレーのバトンを想像してもらうといいと思います。それが長さが異なることで音階を奏でるんです。

楽譜(色分けした円形の紙)にあわせて、床をたたいて、みんなで合奏。不思議と毎年きちんとメロディが出来上がって、一体感に包まれる素敵なアクティビティです。

このポコポコ遊びが成功して、一安心。なんとるみ先生、「ABCダンス」をすっ飛ばしちゃいましたね!10年以上やってきて、初めてのことかも知れません。これを踊るのを楽しみにしていたリトポリっ子たち、本当にごめんなさい。次回は必ず!

ABCビンゴの賞品は夏らしい雑貨でした。喜んでもらえてよかったです。

さぁ、7月はあと1回、後半のえいごごっこがあります。今日もご参加ありがとうございました。ポコポコ体験に是非ご来場下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA