ごえん?!

リトル・ポリハレの活動でいつも活動費を入れてもらうのは、受付台に置いているトーマスの元お菓子入れです。5月の活動2回では素敵な「ゴエン」があったので、ここにご報告しておきます。

実は他の硬貨に混じって、「五円硬貨」が一枚入っていたんです。初回は100円玉挟まっていて気がついてなかったのかな?と思いました。でもどなかた不明だし、金額も金額なので、スーパーのレジ横にある募金箱に入れさせてもらったんです。

すると、2回目の活動でもやっぱり「五円硬貨」が!

アタマの中で電球が点くように確信しました。どなたか意識して入れてくださってるんだと、そしてきっとそれは「ご縁」を感じて下さってるからだと!

もしかしたら全くの勘違いで、本当に私の思い込みかも知れませんが(苦笑)、それでもいいかと今、笑顔でこれを書いています。そしてこの2回目の「ゴエン」も喜んで募金箱に入れさせてもらいますね。

ちなみに、この「電球が点くような」と言う表現は英語で、「light bulb moment」と言います、そのままですが、おもしろいでしょう?

こちらの方が参加してくださっている皆さまとの「ご縁」を感じているのに、とっても嬉しい出来事でした。本当にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

5月のポリハレ