第333回 ハッピー・バレンタインデー Day1

寒いというか、冷たい日々が続いています。2月、もう寒さもここがマックスで、これからは少しずつ暖かくなると信じたい、寒さに弱いるみせんせです。

さて今日は2月最初の活動日!

2月はもちろん、毎年LOVEいっぱいでえいごごっこしているんです。

Valentine’s Dayは日本でもすっかり定着しているイベントですね。

るみ先生が子供のころは女の子が男の子にチョコを渡して告白する日、と言う定義だったように思いますが、最近は随分と変わったように思います。

趣向が変わっても、好きな人や大切な人に何か伝えたい、何か贈りたいという気持ちは変わりませんよね。

リトポリっ子たちにもそんな気持ちを少しでも感じて欲しくて、この時期定番のお歌2曲を紹介しました。

・1,2 I like you!・Skidamarink

一緒にAmerican Sigh Languageで表現する、<I LOVE YOU!>の手話も覚えてもらいました。これは小さい子のおててだとちょっと難しいのですが、みんな上手にできましたね。

そのかわいいおててで、<Skidamarink>のお歌もよりかわいくなりました。お家でパパやグランパ(おじいさま)に見せてあげて欲しいな。

会場で他のお母様とも話しましたが、この<Skidamarink>という曲はリズムというか、音というか、なんだかとってもこども達に合うようで、とってもよく覚えてくれるんです。

今はもうリトポリを卒業した息子たちも、大好きな曲でした。おててをフリフリしていたことを懐かしく思い出します。

そうそう今日はハートのチョコレートもお洋服にくっつけました。汚れるかも?うぅん、大丈夫です。チョコレート色の厚紙で作ったハートのシールです。

本当は赤い紙で真っ赤なハートにしようと思っていたのですが、なんと赤い紙が見つからなくて、急遽チョコレート色にしたんですが、これが大成功!

次回もこのチョコハートでみんなを待っています。

追伸:332回の活動報告、飛ばしちゃってすみませんっつ!

Summer School 2019

チムニーズ&ポリハレ サマースクール2019
(7月22日~8月2日)
マレーシアとハワイから参加の子供たちといっしょにグローバルでアクティブな2週間を過ごします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA