第317,318回 ポコポコ楽しみました!

今日は7月18日金曜日、なんと小中学校の1学期、終業式です。はぁ、早かったなぁ~、と梅雨明け間近の空を見上げて、昨日の活動ブログを書こうとしたら・・

あれれ~、るみ先生ったらまたまた7月前半の活動報告してませんでしたね(汗)ではまとめて7月の活動として、ご報告させて頂きます。
この頃、ネットを見たとか、紹介されたとか、嬉しいことに初めて来てくれるお友だちも多いんです

 

リトル・ポリハレの活動はまずは子供たちが自由に遊んで、ママたちもゆっくりおしゃべりして過ごす、フリータイムから始まります
これは9時半開場で全体遊びの10時半までの時間のこと。集合時間に合わせてくるなんて幼児が居るととても難しいので、みなさんこの間に都合に合わせて来て欲しいと言う思いから、こんな風にしています。
10時半からが全体遊び!
おもちゃをちょっと片付けて、みんなで円になって座ります。”Good morning!”の挨拶の後は定番の2曲を手遊び付で歌います。もうこれは12年、変わらない始まり方です。
次にその月の活動をするのですが、7月は毎年、七夕にちなんで「星」をえいごごっこに取り入れています。
まずは<star/お星さま>の手作りシールを胸に貼って、おててを振って、キラキラ星の準備です。
日本語でも定番の「キラキラ星の歌/Twinkle Twinkle Little Star」をママも一緒に手遊びしました。そしてポコポコの登場です。
るみ先生手作りの楽譜(色紙のシールを貼りました)に合わせて、みんなで自分の持っているポコポコで床をたたいて鳴らします。
ポコポコと言うのはBoomwhacker、日本語名はドレミパイプとして市販されている楽器です。長さの違うプラスチックのパイプで音階になっています。さっきの楽譜に合わせて順番に叩いていくと・・。
参加していただいた方にはこの楽器の温かい感じがわかって頂けたかと思います。とっても簡単で短い曲でしたが、達成感ありましたよねぇ
さぁ、ポコポコをみんなで上手にお片づけして、月齢別に分かれてパラシュートしたり、いつもの<playhouse/おままごと>したり、そうそうABCビンゴの賞品はフォームスティッカーと呼ばれている、立体動物シールをたくさん詰め込みました。
当たったお友だちはおうちで楽しんでね。次回はもう8月になります。夏休みなので3回活動しようと思っています。いつもは来れない卒業生の元リトポリっ子も来て下さいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA