第293回 夏あそび バルーン編

今年の夏はこれまでにない<猛暑>になるでしょう、と春頃天気予報で長期予想していましたが、まさにその通り、猛烈な暑さが続いています。

何もかも干からびてしまいそうな暑さ、35度なんて驚かなくなってしまいました。
るみ先生もどうやら干からびてしまったのか(苦笑)、第292回7月後半の活動ブログをまたUPしてませんでしたっつ、とほほ。しかもそれに今日気がつくなんて・・
言い訳はしません、ど忘れです。すみません
7月後半の活動は7月18日に無事に楽しく終わったことを、ここにご報告させて頂きます。
さて今日の本題は8月最初の活動のご報告でログインしました。先週まで夏の特別イベントで慌しかったるみせんせも一息ついて、久しぶりのリトル・ポリハレ活動です。
会場との日程都合で約1ヶ月ぶりとなりました。でも世間一般はお盆休み、さぁ、お友だちは来てくれるかな?


8月は昨年から特別な曲を紹介しています。

それは映画「Sound of Music/サウンド・オブ・ミュージック」から、<Do, Re, Me/ドレミの歌>です
日本でも子どもから大人まで知っているとても有名な曲ですが、原曲はこの映画内の歌です。映画では主演の女優、Julie Andrews/ジュリー・アンドリュースが弾き語りするのですが、周りを取り囲むトラップ家の子ども達と一体化した素晴らしい曲です。
もしもこの映画をご覧になってない方には是非オススメしたい名画です。聞き取りやすい発音と美しい英語のセリフで勉強になるのはもちろん、オーストリアの美しい自然に癒されますよ
その<ドレミの歌>を歌詞を紹介して、日本訳詞との違いを理解してもらい、わかりやすいようにジェスチャーをつけたのが、るみ先生の<Do, Re, Me>です。みんな上手に真似ができて、英語の音らしく歌うことができましたね
映画のサウンド・トラックから録音したジュリーの歌声とおしゃべりで、るみ先生と8組のお友だちとママたちはほんの少しの間、映画の世界に浸ることができたように思います。
今日の夏のお楽しみはもう1つ、これも恒例になってきた、<バルーンアート/balloon artです。ペンシルバルーンで「sword/」を作りましたよ。これは今日参加してくれたお友だちだけのお楽しみ。
カラフルな作品がたくさんできあがりましたね。
でも興味深かったのが、今日は8組中、7組が女の子だったのですが、剣ができてもいわゆる「戦い遊び」が自然発生しないんです!!男の子2人のママからするとアンビリーバボー!な出来事でした。
ABCビンゴの賞品は夏らしいぬり絵3枚とキラキラ向日葵/sun flowerシールです。
本日も最後までご参加&ご協力ありがとうございました。次回は会場都合で来週、連続開催となります。また遊びに来てくださいね。
※本日参加のお友達 8組 ご協力ありがとうございました

Summer School 2019

チムニーズ&ポリハレ サマースクール2019
(7月22日~8月2日)
マレーシアとハワイから参加の子供たちといっしょにグローバルでアクティブな2週間を過ごします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA