第29回 どしゃぶり

やっぱり雨、しかもかなりひどいです。
事前にお問い合わせを頂いていた方もいるので、今日はお天気になって欲しかったのですが・・・。仕方ありませんね。さぁ、笑顔で出発です!
そんな私の心配を吹き飛ばすように、どんどん集まってくださいました。最終的には15人のちびっことママが参加です。ちびっこたちは雨具を着て楽しそうでしたが、ママは手間がかかって大変でしたよね。本当にありがとうございます。
今回はちびっこの年齢層も幅広く、初めて参加の方、久しぶりの方、そしていつもの常連の方とメンバーも様々。
こんな天候の悪い時に来てくださるから、もちろん気持ちが熱い(!?)方々なのは間違いないのですが、みんなで遊ぶお歌の時間にも率先して動いて下さるママが多かったです。ちびっこやママのたくさんの笑い声が聞こえてきて、感激でした☆
ちびっこたちの反応も様々でしたね。
初めて「えいごごっこ」を体験するお子さんは一般的にママからなかなか離れなくて、一人でおもちゃと遊ぶのにも時間がかかります。その上、初めて会う私が英語で話かけるので余計にカタマッテしまうこともしばしばです。
おかげさまでたくさんのちびっこと会う機会があるので、最近気づいたことがあります。当然個人差がありますが、おおよそ1歳半ぐらいまでは初対面の私が突然英語で話しかけても、その「言葉」に疑問を持つことは少ないように思うんです。
「え?この人何言ってるの?」なんて表情はあまりしません。ただ単に人見知りしてることが多いんです。でもそれ以降の月齢になると、母国語である日本語理解能力が高まってくるのでしょうね。「Good Morning!」の一言で????の目になるんです。
興味深いですよね。もちろん最初は「????」のちびっこもすぐに慣れて、私の英語の問いかけにうなずいたりするようになりますけどね。これも幼児の優れた能力で大人よりずっと順応性が高いのでしょう。毎回毎回私も勉強させてもらっています。
そんな素晴らしい能力を持つちびっこたちのために、普段の生活では難しい英語環境をリトポリの時間に提供して行きたいと思っています。ママもちびっこもご自分のペースで楽しんでくださいね。
では皆さま楽しい週末をお過ごしくださいませ。またお会いしましょう!
* 本日参加のお友だち 15名

Chimneys & Polihale Summer School 2019
チムニーズ&ポリハレ サマースクール2019

マレーシアとハワイから参加の子供たちといっしょにグローバルでアクティブな2週間を過ごしました。
(7月22日~8月2日)

第29回 どしゃぶり” に対して1件のコメントがあります。

  1. Mitsuko より:

    人見知りの激しい我が子。それでも気にせず向き合ってくれる、るみ先生に感謝しています。幼児に語り掛ける英語は、私にも聞き取れるスピードで良い勉強になります。『1,2 I Like You』はお気に入りの歌で家に帰っても口ずさんでいます。シンプルだけど、子供に一杯言ってあげたいフレーズですよね。そして、最後のビンゴ。最近、はまりまくっている大輝。意欲的なのでアルファベットも覚えちゃうかも。 See you next time.

  2. Rumi sensei より:

    そうそう、一昨日も大輝はビンゴの賞品を持って、得意気でしたもんねぇ(笑)。すごく可愛かったですよ。でも内容物はママ向きなんだけどなぁ。
    これからも本当にキモチな賞品で申し訳ないのですが、用意しますので、楽しみにしておいて下さいね。
    それにしても毎回遠方からのご参加を本当にありがとうございます。ママの努力に感謝です。これから2人のちびっこたちの成長が私も楽しみです。
    Have a wonderful weekend!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

夜の雨

次の記事

第30回  快晴