第20回 2月最後

三寒四温とは言いますが、本当に言葉通りに暖かかったり寒かったり、皆さまいかがお過ごしですか?更新が少し遅くなりましたが、2月最後の活動日のダイアリーです。
今日も遠くから新しいお友達が来てくれて、またママたちのご協力のおかげで楽しい時間を過ごすことができました。ちびっこたちもとっても元気で、100個のボール – One Hundred balls – の遊びでは、大きな笑い声が会場中に響き渡りました。るみ先生も楽しくて汗かいちゃいましたよ。
実は今回るみ先生はとっても反省することがありました。
お別れのときにちびっこが入り口ドアの下のわずかな隙間に足を挟んでしまったんです。見ると親指の先を傷つけてました。近くに居たママがすぐにバンドエイドやティッシュを出してくれたり、またその男の子本人もとっても強い子ですぐに泣き止んでくれたのですが。
その日の夜にお母様にお電話して様子を伺って、その後は痛がることもなく大丈夫とのことで一安心です。
ご参加いただいたことのあるママはお分かりでしょうが、お部屋のドアは防音設備のために重たくて大きいドアなんです。ドアの持ち手がちびっこの手の届くところにあるので、遊びで開けて手を挟まないようにと声をかけていたのですが、まさか可愛い小さな”足”を挟むなんて・・・。
会場責任者として、るみ先生の注意不足を痛感しています。本当に申し訳ありませんでした。
お別れ時はみんながドア付近に集中することもあるので、次回からは一層の注意と、張り紙などでお母様方にもご協力を依頼しようと考えています。
次回お会いするのは少し間が空きますが、もう3月ですね。また会場で元気にお会いしましょう!
* 本日参加のお友だち 8名

Summer School 2019

チムニーズ&ポリハレ サマースクール2019
(7月22日~8月2日)
マレーシアとハワイから参加の子供たちといっしょにグローバルでアクティブな2週間を過ごします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA