第14回 2004年最初の活動

今朝は冷えましたね。車に荷物を積むちょっとした時間でも手が凍えました。お天気はとてもいいんですが、こんな寒い冬の朝にいったい誰が来てくれるのか?不安いっぱいで今年最初の活動がスタートです。
突然ですが、るみ先生はみんなを待っている1人の時間に何をしていると思いますか?実は・・・他の人に見られたらちょっと恥ずかしいことです。(笑)
まずお部屋を暖めて、温度を調節しながら、準備をします。おもちゃを出したり、マットを引いたり、今日のプログラムを記入したり、この時間だけは大忙しです。
それが終わると、なんといつも歌を歌っています。お部屋は防音でピアノもあります。レッスンやリトポリの活動でよく使う歌(もちろん英語)をお腹から声を出すようにして、歌ったり踊ったり、つまり自分自身のウォーム・アップってとこですね。
さてさて、今日もそうやって1人で盛り上がっていると元気な女の子たちの声が聞こえました。お外が寒いのでみんなホッペが真っ赤でしたね。So cute !
今日は月齢の低い赤ちゃんも居たので、大暴れするようなアクテビティはせず、手遊び(Finger play)やフルーツを使ったゲーム、みんなでママゴト(Play House)を楽しみました。
恒例のABCビンゴでは新春&激寒スペシャルでセサミのABCランチマット(¥500相当)を商品にしましたよ。
これは去年の夏に教材のイベントを行ったときに、るみ先生が直接アメリカから仕入れた商品です。本来ランチマットですが、えいごの教材としてもかなり使えます。会場に展示してますので次回是非ご覧ください。ゲットしたママ、おめでとうございます。耐久性もバツグンですので長く使ってくださいね。
今回はママたちも意識してえいごごっこに参加していただけたので、少人数ということもありましたがアットホームな感じで充実した時間になりました。
寒い朝だったのに遠方からや自転車で駆けつけてくださった皆さま、本当にありがとうございました。帰り際のちびっこたちの笑顔、「楽しかった」の一言でるみ先生は勇気100倍です。
1月、2月と寒い日が続きますが、お部屋もるみ先生も暖かくなって!?みんなを待っています。またお会いしましょうね。
* 本日参加のお友だち 6名

Summer School 2019

チムニーズ&ポリハレ サマースクール2019
(7月22日~8月2日)
マレーシアとハワイから参加の子供たちといっしょにグローバルでアクティブな2週間を過ごします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA