初めての七面鳥クッキング!

日中はまだまだ日差しが暑いですが、朝晩は過ごしやすくなって、秋の気配の今日この頃。そんな9月最後の日曜日に、るみ先生はなんと七面鳥のクッキングに挑戦してきました

ご自宅に招いてくれて指導してくれるのは、カナダ人のトラビス・マックティアーさんと奥様の理恵さんです。

これは福岡県福津市が企画してる、「福津暮らしの旅」と言う福津市を楽しむプログラムの1つで、初めて開催されたもの。

大野城市在住のるみ先生、なんで福津? と思った方もいらっしゃるでしょうが、海岸近くに叔母夫妻が昔から住んでいるんです。

海、山、遊ぶことに事欠かない、叔母夫婦の家は子供のころから大好きな場所。母になってからはウチの子供たちにもお気に入り!毎回行くたびに帰りたくないとゴネられるステキな場所です

「英語」、「七面鳥」、「福津」とこのキーワードが揃えば私が参加しないわけにはいかないでしょう。今回の参加者は学生さんから、とってもお若いおばーちゃままで9人。一番遠方からの参加者として楽しんできましたよ。

<七面鳥/turkey>と言えば、日本では全くと言っていいほど馴染みがありませんが、るみ先生が大昔にアメリカに住んでいた頃は定番のランチメニュー。

と言っても今回作ったような丸焼きではなく、薄切りのターキーハムでしたが、チキンよりも薄味で癖がなくて、サンドイッチにぴったりなんです。本物はお世辞にも可愛い鳥とは言えませんが・・。

目の前は稲畑と緑豊かな山々、反対側は日本海と風が心地よい、ステキなカナディアンハウスのご自宅におじゃました私たちは、日常の忙しさからしばし離れて、”Slow & Relax”の癒しの時間を体験してきました。

自己紹介が終わると早速調理開始です。”Turkey”の調達は久山町のコストコのおかげでとっても楽になったそうです。これは数日かけて解凍したカノジョを袋から出すところです。

 

何故「カノジョ」と言ったかというと、陽気でユーモアいっぱいのマックさん(津屋崎ではマック、福間ではトラちゃんとの事)が最初の1匹目には”Tom”、2匹目には”Tomoko”と名づけたからです。私が解放したのは”Tomoko”の方!

詰め物をして、オリーブオイルマッサージを受けた(!?)このカップル2羽は仲良くBBQオーブンへ。そして数時間後には・・・。

 

そしてさらに無残、言え、美味しそうな姿に・・。

 

高い吹き抜けのリビングルームでは準備万端!

 

デザートはこれまたマックさんのスペシャリテ、安納芋パイでした。これはお世辞抜きに最高! 販売したら売れると思うほどで、大人気なくお代わりしてしまいました

 

ちなみにパイにささっているカナダの旗は、8年前にカナダに親子留学したときに購入したものがまだあったので、るみ先生が持参してプレゼントしたものです。

ご一家の人柄があってのことでしょうが、こんな風にホームパーティーを自然体でできたらいいなぁと実感した1日でした。

Mac, Rie, Sara, Hana and Rosy, Thank You 🙂

Summer School 2019

チムニーズ&ポリハレ サマースクール2019
(7月22日~8月2日)
マレーシアとハワイから参加の子供たちといっしょにグローバルでアクティブな2週間を過ごします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA