るみ先生の学校の話

というわけで今日は学校のお話。
今日は金曜日なので、午後の授業はなし。
一泊のキャンプアクティビィに行く人、誰かみたいにパソコンしてる人、卓球してる人、おしゃべりしてる人(もちろん英語オンリー)、様々な午後を過ごしています。
やっと天気が今頃よくなってきたかな?
ここの学校は Camber College キャンバーカレッジ という名称でバンクーバーとかの大都市に比べると、本当に小さな規模の学校。生徒は今は40人ぐらいいるのかな?日本、韓国、ブラジル、メキシコ、中国、イタリア、様々な国籍です。もっといるかも。
たった今、校内を撮影してきたのでちょっと写真でご紹介!楽しい
classroom2
廊下の様子
lounge1 lounge2 lounge3
みんなが集うラウンジ
そして宿題とテストで苦しんでいるマイ教室
classroom1 
思ってたよりもハードだけど、たくさんの刺激を受けている。
ここに来ないと絶対に会えない人たちとであって、お互いの国の話をしたり、日本人同士もカンペキに英語でしゃべっている。
みんな英語のエキスパート?
それだったらここに来ない。みんな相手に伝えたいって気持ちでいっぱいだからどんな英語でも通じてしまう。違う国の人と英語を話すから、気持ちが通じるの。この経験をポリハレの子供たちにも是非体感させたい!
みんな一生懸命はなしているよ。先生たちも厳しいけれど、たくさんのアドバイスをくれる素晴らしい先生たちばかり。小さい学校ならではのメリットがたくさんあるように思う。デイケアもここからすぐで、初めての親子留学にこの場所を選んで本当によかった。
学校生活はあと1週間、来週の金曜日はもう私の卒業式。決心を新たにする、るみ先生でした。次回は週末の様子を報告します!

るみ先生の学校の話” に対して2件のコメントがあります。

  1. ワタハル より:

    るみせんせ、お久しぶりです。
    幼稚園も明日で終わることになり、夏休み、リトポリに行きたいな~と思いながらこちらを眺めさせていただきました。
    カナダでの生活、充実してていいですね~。
    私も以前 バンクーバーにホームスティしたので懐かしく写真を拝見しました。
    そして、学校での勉強も、下の子をお腹の中に抱えて通ったことを思い出し、勉強したい欲求に駆られてしまいました。
    残り1週間、楽しい思い出しっかり作って、またいろいろ教えてください。
    楽しみにしてます。

  2. るみせんせ より:

    おぉ!久しぶりです。お元気でしたか?二人の笑顔を今、懐かしく思い出しています。バンクーバー滞在経験もあったんですね。今週はこちらも天気に恵まれて私たちの最終週を応援してくれているようです。幼稚園の休み中に是非1回遊びに来てくださいね。では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA