福岡幼稚園 6月/雨

6月の幼児向けのレッスンでは、季節柄、よく「雨」をテーマにしています。だって子供たちは雨が大好き!
ウチの長男も4年生になりますが、多少の雨では傘は使いませんし、いまだに水たまりを見ると、カラダが引き寄せられ、どうしても入ってみたくなるようですねぇ(苦笑)
まもなく梅雨入りするだろう、福岡地方。
この日はあいにく(!?)晴れてましたが、福岡幼稚園の元気っ子たちと「雨」を楽しんできました。
まずはいつものお歌でスタート!


 前回お休みしていたお友達もいて、その子は今日が初参加。
他の子と違って、あきらかに緊張している様子です。それがまた可愛いんです!
その子も引き込みながら、たった2曲で汗を流し、なんだか今日は激しくなる予感を感じていたるみせんせ。それもそのはず、卒園した小学生たちが遊びに来てくれていたんです。
2年生になった彼ら、私の中では年長さんで止まったままでしたが、カラダもトークもすっかり大きくなってました。「るみせんせ~!」、まだそう呼んでくれて、とっても嬉しかったです。
パラシュートやボール遊びには小学生にも声をかけようと思っていたら、どうやらそんなこと必要なかったようで、一番に歓声をあげていた彼らでした
さて本題のアクティビティーですが、雨に関するキーワードを絵カードで紹介。<frog><snail><raincoat><umbrella>など子供たちに身近な言葉が多くあります。
そのキーワードを使って手遊び歌や絵本を紹介。
絵本ではその言葉が出る度に、るみせんせが仮装しちゃいました。レインコートやレインブーツ、実は相当アツかったです
そして傘を使ってボール遊び、ボールを雨粒に見立てたつもり。
  
パラシュート遊びにABCダンス。
初参加の子の顔も笑顔になってくれて一安心。

これから夏に向かって子供たちもパワーアップですね。負けないように頑張らなければ!お世話係りの皆さま、お母様方、最後までご協力ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

5月のポリハレ