You are soooo cool!

今週から全てのクラスが通常通りに始まっています。

今日は夏休み特別企画のハウステンボスサマートリップに参加してくれた、マウイクラスKくんのレッスンの日でした。
「Hello!」と入ってきてすぐに、「ハウステンボス、楽しかったねぇ~」と目をキラキラさせて言ってくれました。もうそれだけでもるみ先生は超嬉しいのに、なんと今日のレッスンで彼のかっこよかったこと
本人は意識していたのかどうかはあえて聞いていませんが、常に自然に「Thank you.」が口から出るんです。それにこれまでのレッスン時よりも明らかに、英語を話そうとしてくれていたし、好きなものの質問に、「I like English!」と書いてくれました

男の子の参加が少なかったこともあって、Kくんスコット先生チームになり、まさに24時間、英語漬けの2日間だったんです。スコット先生の息子たち(小2&小1)とも仲良くなって、同世代の彼らが話す英語も多いに刺激になったことでしょう。
数字では証明できないけれど、肌で感じるこの<変化>
たとえこの<変化>が今日のレッスンだけでもいいんです。この小さなことの積み重ねが大切だと思っています。英語でお話聞いて、返事して、「Thank you.」言うのが当たり前、そんな時間の中に居たことが財産になると思います。
これはサマースクールに参加してくれた子ども達にも同じことが言えます
とにかく英語で話さないと伝わらない、自分の欲求が通らない、そんな状況に置かれた経験がある子はこれまた数字では証明できないけれど、確実に<変化>があります。Kくんの場合は今回初めて参加してくれたので、るみ先生はその<変化>を余計に感じたのでしょうね。
この<変化>は子どもの能力の高さを改めて認識するとともに、環境の重要性も痛感する出来事です
Kくんパパママ、今回は参加させてくれて本当にありがとう!それにいつもレッスンへのご理解とご協力に感謝です。
今回のサマートリップは初企画でした。立案、企画、引率と全て担当させてもらって、とても勉強になりました。ポリハレ独自でもいつか、「るみ先生と行く○○ツアー」って作れるといいな!
Chimneys & Polihale Summer School 2019
チムニーズ&ポリハレ サマースクール2019

マレーシアとハワイから参加の子供たちといっしょにグローバルでアクティブな2週間を過ごしました。
(7月22日~8月2日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA