最初の1週間

毎年4月の第1週はちょっと様子が違います。それはなんと、るみせんせがレッスン中に堂々と日本語を話すことです!
1年に1回、この日だけですが、いつもの調子で始めて突然日本語で挨拶すると、みんなの「?」の顔がとっても可愛い!
これは新年度からの変更点の説明や、新しい生徒さんに配慮してのこと。「ポリハレ5つの約束」の確認や前年度から継続しているクラスでは抜き打ち(!?)でバッグの整理もします。
特に男の子のバッグからは1年分のゴミや綴じてないプリントや、お菓子の紙クズやハロウィーンのシールやいろんなものが出てきて、大爆笑するシーンもありました。
低学年のクラスではもう一度、使っている教材の名称を確認したり、宿題のやり方の説明もします。学習暦の一番長いクラスでは「今年度3つの目標」をかかせて、ファイルに貼りました。
質問がないかを確認して、日本語はおしまい。後半はイースターアクティビティで各クラス盛り上がりましたよ。
週末お天気になりそうですね。朝6時前でもう外が明るくなってます。
みんな楽しい週末を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA