第322回 Chimneys Day!/チムニーズがやって来た!

お知らせしていた通り、今日の活動には、チムニーズ・イングリッシュ・スクールからAi先生Scott先生が来てくれました。

でも皆さんお分かりのとおり、今朝の雨はひどくって、しかもちょうど9時過ぎぐらいからまた一段と激しくなって、さすがに今日はるみ先生も車を立体駐車場に停めたくらいです。

なのでお友だちが来てくれるのか、チムニーズの先生方も時間に間に合うように来れるのか、心配テンコ盛りの朝でした。

ワイパー全開で、なんとか濡らさずに荷物運んで、お部屋へ到着してみると、もうお友だちが来てくれていて,結局18組の元気なリトポリっ子が集まってくれましたよ。

最初の1時間はいつものように、自由あそびしたり、みんなでおしゃべりしたり、ちびっ子がたちが会場やるみ先生に慣れるための時間です。

そして待望の2人が到着!

なんとスコット先生はカウボーイハットにギターを抱えての登場、背も高いのもあって、子供たちは目がテン! しばらくカタまってた子もいましたね(苦笑)

そしてチムニーズタイムが始まりました。

まずは自分の名前を英語で言って先生と握手。

ママと一緒に手遊び歌を歌ったり、色の名前を言ったり、指差したり、絵本と同じ、ちょうちょを作ったりと、さすがベテランのスコット先生とアイ先生、子供たちとママをどんどん引き込んで、とっても楽しい時間になりました

 

その後のいつものリトポリ活動、<playhouse/ままごと>や、ABCビンゴにも2人とも付き合ってくれて、カナダ人のスコット先生にちなんだビンゴの賞品もありましたね。

お礼にみんなで得意のABCダンスを披露して、”Thank you very much”とご挨拶もできました。今日のシールもスコット先生から渡してもらいましたね。

「Good-bye Song」もいつもと違う、チムニーズ版で終わりましたね。初めて聞いたハズなのに、みんなとっても上手でした。10月にあるチムニーズの体験会のお話と、歌詞カードのプレゼントも興味深かったですね。

お母様方からも「楽しかった」のお声を頂いて、るみ先生もとってもハッピー また来てくださいね!

 

Summer School 2019

チムニーズ&ポリハレ サマースクール2019
(7月22日~8月2日)
マレーシアとハワイから参加の子供たちといっしょにグローバルでアクティブな2週間を過ごします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA