第276回 大きなクリ?の木の下で その2

11月も後半、秋も随分深まって、朝晩冷え込む日も増えてきました。今朝も寒かったのですが、どうやら日中は暖かくなるようですね。本当に寒がりのるみせんせにはホッとする1日になりそうです

今日はお部屋のレイアウトを変えてみましたが、人間のカラダって不思議。動線が残ってるみたいで、行って戻ってすることが多くって、なんだか準備がおそくなっちゃいました。
でもこれは大人だけではないみたいなんです
ABCビンゴのとき、子供たちが私が読み上げたアルファベットカードをホワイトボードに貼るお手伝いをしてくれるのですが、何人かの子どもたちが私からカードを受け取っていつもボードがある方向(私の左側)へ動いたんです。
今日ボードがあるのは違う方向(私の右側)だったに。ねぇ、興味深いでしょう
さて人間の不思議話はこの辺にして、今日はどんな活動したのかな?


11月は毎年「たべもの」をテーマにしています。今日も前回同様に、たくさんの食べ物がでてくるお話を読み聞かせしました。

いもむし君がきれいな色のちょうちょになりたくて、その色の食べ物を探して食べるお話です。その中にクリ/chestnutがでてきます。
そう、そのつながりで<Under the spreading chestnut tree/大きなクリの木の下で>を紹介しました。今日はクリさくらんぼドーナツのシールも胸に貼って踊りましたね。
3歳前後の子供たちが横に並んで、一生懸命るみ先生の真似をして踊ってくれる様子はもう可愛いの一言です
そして前回がボール遊びだったので、今回はパラシュートタイムでした。みんなでUp,Down,Shake, One, Two, Three!と歓声があがります。アンパンマン2人が天井高く上ってましたね。
ABCビンゴでは紙ナプキンやジップバッグなどおでかけグッズをご用意。残り少ないを楽しんでくださいね
では次回はもう12月、そうクリスマスあそびでお会いしましょう
※本日参加のお友達 12組 ご協力ありがとうございました

Summer School 2019

チムニーズ&ポリハレ サマースクール2019
(7月22日~8月2日)
マレーシアとハワイから参加の子供たちといっしょにグローバルでアクティブな2週間を過ごします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA