第234回 雪だるまって何て言うの?

新年第1回目の活動はやっぱり寒い、いえ、凍える朝で始まりました。
今年の冬は本当に寒い日が続きますね。なんとなく寒さに慣れてきた気もしますが、やっぱり寒いものは寒い!
12月16日以来久しぶりのリトポリなので、リトポリっ子たちに会うのがとても楽しみ。そんなワクワクが寒い中、私を準備へと駆り立ててくれました
今月は寒さもあって、テーマを「雪/snow」えいごごっこしましたよ。


るみせんせが子どもの頃は、1年に何回かは雪合戦ができるほど積もっていたものですが、最近は気温が低くてもそれまでは積もりませんよね。
そこで雪にちなんだ英語、<snowman, snowball fight, snow angel, snow flake>を紹介したあとに、みんなで雪合戦しました
もちろん本物の雪ではなく、英字新聞を使ってビリビリやっちゃって、ボールの形にして、投げ合ったんです。予想以上に大盛り上がり。集中砲火を浴びたのはやっぱり・・・、るみせんせでした。
黄色い歓声の中、本物の雪合戦並みに楽しそうだったリトポリっ子たち。とっても可愛かったですね。遊んだ後は新聞ボールのお片付けまで上手にできました。
ABCビンゴの賞品にも、雪だるま/snowmanのぬりえを用意しました。どうやら週末は雪になりそうなので、小さくても雪だるま作るときは、<雪だるま>ではなく、<SNOWMAN>で作ってみませんか?
そうそう雪だるまつながりでもう1つ。
昔の映画で、心温まるSNOWMANのお話があります。ちょっと季節外れですが、アメリカのクリスマスの様子もよくわかって、ご家族で見るのにもグッドですよ
ジャック・フロスト/パパは雪だるま 
※本日参加のお友達 14組 ご協力ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA